*

自炊用スキャナーと裁断機の購入検討編

公開日: : 最終更新日:2013/12/10 自炊で電子書籍化まとめ

自炊用スキャナと裁断機の購入検討編

自炊用に購入した機器

なぜ自炊するのか編【自炊で電子書籍化まとめ】にあるような理由で自炊することにしました。自炊するためには裁断機とドキュメントスキャナーを購入する必要がありますね。

購入したドキュメントスキャナーと裁断機

  • ドキュメントスキャナー:FUJITSU ScanSnap(スキャンスナップ) S1500
  • 裁断機:カール事務器 ディスクカッター DC-210N

両方とも定番中の定番とも言えるものです。

なぜドキュメントスキャナーを FUJITSU ScanSnap(スキャンスナップ) S1500 にしたのか

まとめサイトが充実している「ScanSnap S1500」

「富士通 ScanSnap(スキャンスナップ) S1500」は自炊用ドキュメントスキャナーとして評価の高いスキャナーでネット上には「ScanSnap S1500」に関するまとめサイトなどの情報がとても豊富に存在します。

仮にあまり情報のないドキュメントスキャナーを購入した場合、実際に本をドキュメントスキャナーで電子書籍化するさいに必要となるスキャン設定やスキャナの操作方法などについて様々な点で迷い、試行錯誤しなければいけないことが容易に想像出来ます。

せっかく自炊で電子書籍を楽しみたいのに本を電子書籍化する工程で試行錯誤が多ければ、無駄な時間を費やすことになるでしょう。

これと比較すると「ScanSnap S1500」はネット上に定番ともいえるスキャン設定があったり、スキャンするときのちょっとしたTIPSなど様々なノウハウをまとめサイトを見ることにより事前に知ることが出来ます。このような点に魅かれ自炊用ドキュメントスキャナーを「ScanSnap S1500」に決めました。

また「ScanSnap S1500」に関してはヤフオクなどで中古品を購入すれば20,000円で購入できたことも「ScanSnap S1500」に決めた大きなポイントです。

ScanSnap S1500を中古購入するときに気をつけたいポイント

私が「ScanSnap S1500」を中古で購入する際に気をつけなければいけないと感じたポイントです。

  • ScanSnap S1500の使用頻度
  • 付属のソフトウェア

ScanSnap S1500の使用頻度

ドキュメントスキャナーの使用頻度について「ScanSnap S1500」では設定画面から以下の項目を見ることが出来ます。

  • 総スキャン枚数
  • ピックローラー使用回数
  • パッド使用回数

これを知ることによってその「ScanSnap S1500」がかなり使い込まれているのか、それともあまり使用されていないものなのかを知ることが出来ます。特に総スキャン枚数に関してはリセット出来ないのでこの数字がとても多い場合にはかなり使い込まれた「ScanSnap S1500」となるので出来れば「総スキャン枚数」は少ないほうが良いですよね。

メンテナンス対象部品の交換目安

ちなみにパッドユニットの交換目安は「5万枚 または 1年ごと」、ピックローラユニットの交換目安は「10万枚 または 1年ごと」となっています。

付属のソフトウェア(特にAdobe Acrobatに注意)

「Adobe Acrobat」が付属して無い場合もある

付属のソフトウェアがきちんと揃っているかもチェックが必要です。「ScanSnap Manager」や「ScanSnap Organizer」などのスキャナーユーティリティーは当然ながら、ScanSnap S1500には「Adobe Acrobat 9 Standard」または「Adobe Acrobat X Standard」が付属しています。

ヤフオクで出品されている「ScanSnap S1500」には「Adobe Acrobat 9 Standard」または「Adobe Acrobat X Standard」が付属品となっていないものもあります。単品で購入すると結構お高いソフトなので十分な注意が必要なポイントといえるでしょう。

なぜ裁断機を「カール事務器 DC-210N」にしたのか

コンパクトな裁断機である

裁断機「カール事務器 DC-210N」の特徴は何と言っても「コンパクト」だということではないでしょうか。

裁断できる枚数の比較

一度に裁断出来る枚数を他の裁断機と比較してみると

  • カール事務器(CARL) DC-210N:約40枚
  • プラス(PLUS) 断裁機 PK-513LN:約160枚
  • 大型裁断機・ペーパーカッター BA58A4:約400から500枚

と「カール事務器 DC-210N」の約40枚というのは他の裁断機と比較すると非常に少なくなっています。しかしその欠点を補える程のコンパクトさがあります。各裁断機のサイズの比較は以下の通り。

裁断機のサイズと重量の比較

  • カール事務器(CARL) DC-210N:W360×L490×H80mm
  • プラス(PLUS) 断裁機 PK-513LN:W405×D402×H440mm
  • 大型裁断機・ペーパーカッター BA58A4:約38(長さ)x53(幅)x18(高さ)cm

また、各裁断機の重量の比較は以下の通り

  • カール事務器(CARL) DC-210N:2.6kg
  • プラス(PLUS) 断裁機 PK-513LN:13kg
  • 大型裁断機・ペーパーカッター BA58A4:17Kg

コンパクトなら収納場所にも困らない

上記のサイズ、重量の比較の通り「カール事務器(CARL) DC-210N」は非常にコンパクトです。特に重量に関しては他の二機種とは全くもって軽い重量になっています。裁断機を常に同じ場所に置いておくならサイズや重量は重要な比較要素にはならないかもしれませんが、私の自炊機器(裁断機、スキャナー)利用シーンとして、普段はクローゼットに保管し、自炊作業するときだけそれらの自炊機器を出して使用することを想定していました。

なので裁断機、スキャナーの格納はコンパクトなスペースがベストであり、それらの自炊機器も容易に持ち運べることが理想だったのです。コンパクトさを優先するならばおすすめしたい裁断機です。

裁断機の替え刃についても考慮してみる

替え刃のコスト比較もしてみよう

裁断機を使い続けると必然的にカッター部分の交換が必要となってきます。この替え刃に関してもそれぞれ価格が異なります(以下の価格は2013年11月時点のAmazon価格)

  • カール事務器(CARL) DC-210N用替え刃:470円
  • プラス(PLUS) 断裁機 PK-513LN替え刃:14,000円
  • 大型裁断機・ペーパーカッター BA58A4替え刃:2,580円

この替え刃の価格の比較の通り「カール事務器(CARL) DC-210N」の替え刃はとてもリーズナブルです。これもおすすめしたいポイントです。

自炊する利用シーンを良く考えてみよう

このような比較要素に加え「カール事務器(CARL) DC-210N」の新品価格は1万円程度となっていたこともあり、私はこの裁断機を購入しました。

比較検討し機器選定をしよう

私が自炊機器を購入するさいに考慮したのは「自炊に関する初期投資を出来るだけ抑え、さらに自炊機器をコンパクトに格納できる」を目指して機器選定を行いました。

自分の優先する選定基準を大切に

自炊にチャレンジしてみたいユーザによって、スキャナや裁断機を購入するファクターは異なると思います。初期投資として必要な価格に関しては問題とせず最新のスキャナーを選択する方もいるでしょうし、重くても裁断可能な枚数を最優先するユーザもいるでしょう。

自炊機器(裁断機、スキャナ)の購入検討する場合には、自分が優先したいファクターや自分の自炊機器の利用シーンなど十分に考慮してみることが重要だと感じていますので、これから自炊を目指そうかと思っている方はそれらを一度整理してから、それぞれの機器のレビューやクチコミ情報を参考にし、機器選定してみることをおすすめ致します。

スポンサーリンク

関連記事

ScanSnap S1500を全部開いた状態

中古で購入した人気のスキャナー「ScanSnap S1500」が到着した

今回はフォトレビューをお送りします 自炊用のスキャナー「ScanSnap S1500」が到着しまし

記事を読む

自炊のデメリット編

自炊のデメリット編

自炊のデメリットをまとめてみた 自炊のメリット編【自炊で電子書籍化まとめ】ではメリット

記事を読む

自炊のいろいろ編

自炊のいろいろ編

自炊(じすい)とは何か そもそも自炊とは何でしょうか。ここでは当然「書籍の自炊(じすい

記事を読む

ScanSnap S1500で原稿を取り込み始める

「ScanSnap S1500」で本を電子書籍化する方法

ScanSnap S1500で本をスキャンしてみます 使用する環境はWindos7 「Sca

記事を読む

ScanSnap Mangerの設定:ファイルサイズの選択

「ScanSnap S1500」のスキャン設定をする

自炊に必要な読み取り設定 おすすめ設定を元にScanSnap Mangerの設定をする Sc

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「プラレール博 in TOKYO」
「プラレール博 in TOKYO」の混雑状況レポート(平日編)

「プラレール博 in TOKYO」(幕張メッセ) 先日(2014

チャレンジタッチのホーム画面
チャレンジタッチの電池残量(バッテリ残量)の確認方法

チャレンジタッチはAndroidタブレット Bebesse(

Lenovo ThinkPad 8
Lenovo 8型Windowsタブレット「ThinkPad 8」2014/1/31より発売

発売が決定した8型Windowsタブレット「ThinkPad

Lenovo ThinkPad 8
Lenovo 8型Windowsタブレット「ThinkPad 8」発売か

ハイエンドモデルの8型Windowsタブレット「ThinkPad

ファブレット「au Xperia Z Ultra SOL24」
Xperia Z Ultra SOL24 と電子書籍

6.4インチのAndroidファブレット「Xperia Z Ult

→もっと見る

PAGE TOP ↑