*

中華タブレット「原道 mini one」用にiPad miniのクリアケースを購入したのでレビューしてみます

公開日: : 最終更新日:2013/12/17 中華タブレット

原道 mini one のホーム画面

iPad mini用Smart Cover(スマートカバー)対応のクリアケース

自炊の電子書籍リーダーとして活用している中華タブレット

iPad mini 風Androidタブレット「原道 mini one」を使用しています。自炊した電子書籍(PDF)の電子書籍リーダーとしての性能は十分満たしているのでかなり活用できています。

そんなAndroidタブレットですがサイズがiPad miniにかなり近いのでiPad mini用のアクセサリがそのまま使用出来るというのが結構おすすめなポイントだったりします。

今回はタブレット本体の裏側及び側面をカバーするクリアケースを楽天市場で購入したのでレビューしてみたいと思います。

iPad mini用クリアケース

到着したiPad mini用クリアケース

自宅に送られてきたクリアケースはこのような感じでクリアケースをサランラップみたいなもので巻いている状態で発送されてきました。価格が580円と格安だったのでこのような状態もしょうがないんですかね。

梱包に不安のiPad mini用クリアケース(左端)
梱包に不安のiPad mini用クリアケース(右端)

あまり梱包に関して気にしないようにしてましたが、良く見てみると角がこんな状態になってます。「雑っ」って感じでかなり不安度が増します。

梱包を解いたiPad mini用クリアケース

しかしこのサランラップみたいなやつを剥がして、クリアケースを見てみると傷とか全く付いて無くて安心。先ほどの不安感が無くなり、今度は期待感が増します。何故あのサランラップはあんなに雑になっているんでしょうか。

中華タブレット「原道 mini one」とクリアケース

原道 mini oneとiPad mini用クリアケース

実際にこのiPad mini用Smart Cover(スマートカバー)対応のクリアケースを中華タブレット「原道 mini one」にはめてみた所、ピッタリです。こんなにもピッタリなのかと思わせるくらいに「原道 mini one」本体にマッチしています。

無加工では使えないiPad mini用クリアケース

i原道 mini oneとiPad mini用クリアケース(アップ)

が、しかしこの画像を見てもらうとわかると思いますが、重大な問題が発生しています。

「原道 mini one」は電源スイッチやmicroSDスロットなどのスイッチやインタフェースが全て本体上部に集約されています。しかしiPad miniはそのようになっていないので、この画像のようにmicroSDカードスロット、イヤホン端子、miniHDMI端子、ボリュームスイッチがケースに覆われてしまっておりこのままでは電源ボタンも押すことが出来ないので全く使い物にならない状態となってしまいます。

ちなみに何故かカメラ位置だけは「原道 mini one」とiPad miniとで位置が同じようでクリアケースに空いているカメラ用の穴がピッタリな位置になっています。

原道 mini oneでも使えるように加工する

このままでは電源を入れることも出来ないのでクリアケースの加工が必要となります。幸いなことにこのクリアケースの材質はあまり硬く無いため、普通のはさみでも切ることが出来ます。

梱包を解いたiPad mini用クリアケース

(加工前)

原道 mini one用に加工したiPad mini用クリアケース

(加工後)

はさみを使用し大体の位置でケースを切り、細かい調整はカッターとヤスリで加工、仕上げをしてみたところこんな感じになりました。上の画像が加工前、下の画像が加工後。

本体上部に当たる部分をばっさり切り落とした感じになります。最終仕上げは素人作業なのでちょっと雑になってますがあまり気にしないことにしてます。

i原道 mini one用と加工済みのiPad mini用クリアケース

加工後のiPad mini用クリアケースを「原道 mini one」にセットしてみるとこんな感じになり、電源スイッチを含め、全てのインタフェースが使用可能な状態になりました。

iPad mini用アクセサリが使えるのはおすすめポイント

このように「原道 mini one」にはiPad mini用のアクセサリを使用することが出来るのですが全くそのまま使える訳では無くちょっとした加工が必要なことは確かです。ですがちょっとした素人作業の加工でOKなので特に問題なくiPad mini用のアクセサリが使えるというのは結構なおすすめポイントとなっていると思います。

iPad mini用のアクセサリは楽天市場を探せばとても安価なアクセサリが豊富に揃っているので安いコストで済ませることが出来るのが「原道 mini one」の良いところといえるでしょう。

楽天市場検索-iPad mini用クリアケース

スポンサーリンク

関連記事

原道 mini one のホーム画面

iPad miniにそっくりな中華タブレット「原道 mini one」フォトレビュー

自炊の電子書籍ビュアーとして購入したAndroidタブレット 楽天市場のAVICオンラインというシ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「プラレール博 in TOKYO」
「プラレール博 in TOKYO」の混雑状況レポート(平日編)

「プラレール博 in TOKYO」(幕張メッセ) 先日(2014

チャレンジタッチのホーム画面
チャレンジタッチの電池残量(バッテリ残量)の確認方法

チャレンジタッチはAndroidタブレット Bebesse(

Lenovo ThinkPad 8
Lenovo 8型Windowsタブレット「ThinkPad 8」2014/1/31より発売

発売が決定した8型Windowsタブレット「ThinkPad

Lenovo ThinkPad 8
Lenovo 8型Windowsタブレット「ThinkPad 8」発売か

ハイエンドモデルの8型Windowsタブレット「ThinkPad

ファブレット「au Xperia Z Ultra SOL24」
Xperia Z Ultra SOL24 と電子書籍

6.4インチのAndroidファブレット「Xperia Z Ult

→もっと見る

PAGE TOP ↑